複数のテクニカルを使って今日も頑張るFX

複数のテクニカルを使って今日も頑張るFX

複数のテクニカルを使って今日も頑張るFX

複数のテクニカルを使って今日も頑張るFX

 

FXを始めて1年半程です。最初はどうやっていいかわからず、まるでギャンブル。上がりそうと買ってちょこっと高くなったところですぐ利確。スキャルピングをしていました。ずっとそうやって数pipsを取っていたのですが、これを続けていてもギャンブルだし疲れるしと思い、真剣に勉強することにしました。

 

本を買い込んで読んでみました。最初のローソク足の名前と特徴で挫折。覚えられないんです。こうしているうちに誰かについて教えてもらった方がいいと商材探しを始めて2つほど買いました。勉強して最初に使ったのはボリンジャーバンド。バンドのエクスパンションやスクイーズ、ローソク足との関係などをじっくり勉強しました。でもそれだけだと予定通りにいかない。だましにもかなりひっかかり、また5分足をメインにしていて精神的に疲労しました。

 

それで同じデイトレードでも少しゆったりしたいと1時間足を最短として長い足を見るゆったりデイトレードを学ぶようになり、またテクニカルは1つより2つ、2つより3つあった方が確信の持てるトレードができると基礎を学び始めました。移動平均線やローソク足の組みあわせ、MACD、RSI,RCI等。これらを複数見ることで精度が上がると考えました。今はボリンジャーバンドに移動平均線、RCIの3つを主に見てたまにMACDを出してみています。

 

取引は朝いち仕事が始まる前にエントリーするかお昼休みなど、タイミングが合えば。ロンドン市場やニューヨーク市場は動きが活発過ぎて私にはちょっと怖く基本は夕方、または遅くても夜ほどほどの時間で決済してしまうデイトレードで、たまに翌日まで持ち越す取引です。勝ったり負けたり。勝ちが続いてもコツコツドカンで大失敗したりしてまだまだ修行中と言ったところですが、おかげさまで致命的な市場退場となるような大きな損失もなく、ある意味中途半端な状態ですが、何とか続けていられますので、これからはもっと過去の検証をして利益を増やせるようにしたいと思っています。


ホーム RSS購読 サイトマップ